AEDの使い方を知る

AEDについての知識

トップ / AEDについての知識

街中のAED設置が重要な理由

AEDの設置数が増加しつつあるのは、心肺停止の危険性がそれほどまでに高いという理由からです。心臓が停止し、血液の循環がなくなれば、脳に酸素が供給されなくなりやがて回復が困難な状態にまで陥ります。この状態からの生存率は1分ごとに10パーセント前後の勢いで下がっていくと言われています。そのため、救急車が到着するまでのわずかな時間でも、心肺機能の回復に努める必要があるのです。どこにでもあるAEDは、一般人でも使えるよう配慮された設計となっており、このような状況で非常に役立つ存在となっています。

© Copyright AEDに関心を持つこと. All rights reserved.